建 築

「建築基準法」に基づく
調査・点検

特定建築物
定期調査

主に建築物全体・特定天井を調査。
敷地及び地盤 / 建築物の外部 / 屋上及び屋根 / 建築物の内部 / 避難施設等 その他

  • 特定建築物定期調査は3年に1回

建築設備
定期検査

換気設備・排煙設備・非常用の照明装置・給排水衛生設備※を調査。
〈※ 愛知県では除外〉

  • 建築設備定期検査は1年に1回

防火設備
定期検査

防火戸・防火シャッター・耐火クロススクリーン・ドレンチャー
その他の水幕を形成する防火設備を調査。

  • 防火設備定期検査は1年に1回

ページトップ